ABOUT

About SWEETRUBBERBERRY

SRBGENk(ゲンキ)

怖いは美しく、恐いはエロティック。

kawaiiと恐怖が混在しているペインター。
オカルティックで血に塗れた幻想と狂気をベースとした奇妙で愛らしい絵柄が特徴。
強烈な個性を有している作品の中でも、一際目を惹く力強い視線や瞳、美しく描かれる血の表現に魅了される人が多い。
現在はエロス&グロテスクな方面だけではなくさまざまなジャンルのイベントやアートフェスティバルで活躍中。

艶惨やフェチフェスのキービジュアル、日本中で話題になったボードゲーム“ハコオンナ”のメインビジュアルも担当し、今後の更なる躍進が期待される作家である。
2017年2月にはヴァニラ画廊で念願の初個展も開催し、今後の更なる躍進が期待される作家である。

お仕事のご依頼や商用利用についてのお問い合わせ等、ご気軽に連絡下さい。
連絡はTWITTERのDMか、こちらのメールアドレスへお願いします。

genk[@]sweetrubberberry.sakura.ne.jp ([ ]は消して下さい)

SWEETRUBBERBERRY

SWEETRUBBERBERRYはGENkのGALLERYです。
残虐表現があるイラストが表示されることがありますので閲覧時はご注意ください。
本サイトに掲載されているイラストや文章は自由に閲覧できますが、無断使用・複製することは禁止です。
ただし個人的なブログへの投稿や転載は自由です。報告も必要ありません。
No reproduction or republication without written permission.

All Artworks (C) 2000-2018 SWEET RUBBER BERRY / SRBGENk